MENU

渓明会についてabout

渓明会とは

様々な福祉サービスで
日々の生活をサポート

砺波市、小矢部市、南砺市の砺波圏域に事務所を開設しています。障がい者の施設入所支援から日中の活動支援、さらに相談支援事業等に至るさまざまな福祉サービスを展開し、施設入所利用者だけでなく、在宅障がい者の生活も多方面にわたって支えています。

利用者のみなさま
一人ひとりに合わせた支援

利用者のみなさまにはそれぞれの個性があります。そのため、渓明会では一人ひとりに「個別支援計画」を作成し、利用者の意向、適性、障がいの特性などの事情を踏まえ、これに基づいたサービスを提供しています。また、その効果について継続して評価を行うことで、その都度必要とされる支援を見直し、常により良い生活が送れるよう働きかけています。

地域とともに
暮らしやすい社会をつくる

渓明会の各事業所は、地域とのつながりをとても大切にしています。地域社会とともに息づき、地域行事への参加や事業所への受入・交流を通して、人々が障がいに対する理解を持った社会の実現を目指しています。一人でも多くの方とのふれあいにより、障がい者が地域に受け入れられれば、この社会がより暮らしやすいものとなるでしょう。

幅広い専門知識を持った
各施設のスタッフ

多くの職員が国家資格である社会福祉士、精神保健福祉士、介護福祉士、保育士資格をはじめとした各種資格を保有し、高度な専門知識で利用者への支援を行っています。また定期的な研修への参加による、新たな知識・情報の取得にも力を入れ、利用される方々により良いサービスが提供できるよう、スタッフのスキル向上を目指しています。

理事長ごあいさつ

渓明会は昭和60年に小矢部市論田にて、入所施設「渓明園」を開設し、平成13年に当時の井口村(現南砺市)に2か所目となる同じく入所施設「花椿」を整備し、主に知的に障がいのある方の施設入所支援から日中活動支援サービスを提供しています。さらに平成17年には砺波市にサポートセンター「きらり」を立上げ、在宅障がい者の相談、生活・就労支援などを手掛け、様々な福祉サービスで障がいのある方の生活をサポートいたしております。

近年、福祉が施設から地域へと移行する中、市街地にグループホーム7箇所、作業所3か所を開設し、地域の中で「普通」に「当たり前」に暮らす生活へのシフトを推進すると共に、障がいを抱える児童及びそのご家族をサポートする為の放課後等デイサービス事業にも着手し、地域のニーズにも応えてまいりました。

渓明会は地域とのつながりを大切にし、各種行事への参加を通じて、共に暮らせる共生社会の実現をめざしています。 また、当法人では、特に研修制度を充実することで、人材育成に力をいれ、社会福祉士、精神保健福祉士、介護福祉士の資格を保有した多くの職員が、高度な専門知識を活かし、利用者への質の高い支援を行っています。

今後とも社会福祉法人に求められる理想像を追求し、今日より明日、今年より来年へと、利用者及びご家族、地域の皆様及び各関係機関のご期待に添えるよう、役職員一同、「改善、改革、そして挑戦」をモットーに「地域のナンバーワン」をめざして、一層努力してまいります。更なるご支援、ご指導を賜りますようお願いいたします。

基本理念

私たちは、誰もが一人の人間として尊厳に満ち、
社会の一員として、その人らしく、
豊かで実り多い人生を送れるよう支援します。

基本方針

  1. 人権を尊重し、一人ひとりをかけがえのない存在として大切にします。
  2. 利用者の声に耳を傾け、自ら選択、決定したことを尊重します。
  3. 利用者が地域の中で生活していくための、自立の向上と社会参加を支援します。
  4. 個々のプライバシーを守り、安心した生活が送れるよう配慮します。

法人概要

名称 社会福祉法人 渓明会
所在地 〒932-0065
富山県小矢部市論田8
電話番号 0766-68-0363
FAX 0766-68-1643
代表者 髙嶋 義則
設立 昭和59年10月1日

沿革

昭和59年9月20日 法人登記
昭和59年10月1日 「社会福祉法人 渓明会」として設立認可
昭和60年4月1日 「精神薄弱者更生施設 渓明園」事業開始
平成13年4月1日 「知的障害者更生施設 花椿」事業開始
平成17年1月1日 「グループホーム やつわ」事業開始
平成17年10月1日 「障がい者サポートセンター きらり」事業開始
平成17年11月1日 「グループホーム 柴田屋」事業開始
平成19年10月1日 「グループホーム 柴田屋みなみ」事業開始
平成19年12月1日 「グループホーム あやこ」事業開始
「菓子工房メルヘン」事業開始
平成20年4月1日 「砺波障害者就業•生活支援センター」事業開始
平成23年4月1日 「知的障害者更生施設 花椿」が障害者自立支援法への移行により、事業を再編
「障害者支援施設 花椿きらめき」「障害者支援施設 花椿あおぞら」
「多機能型事業所 花椿かがやき」「多機能型事業所 花椿いろは」
「ホーム 庄川」事業開始
平成24年3月1日 「知的障害者更生施設 渓明園」が障害者自立支援法への移行により、事業を再編
「障害者支援施設 渓明園からまつ」「障害者支援施設 渓明園あすなろ」
「多機能型事業所 渓明園めるへん」「ホーム いするぎ」事業開始
平成27年2月1日 「ホーム 庄川第2」事業開始
トップ渓明会について