多機能型事業所 花椿かがやき

花椿かがやきについて

花椿かがやきでは、利用者が生産活動によって得る報酬があり、社会の経済活動に係わる体験ができます。さらに、人のために尽くすこと、創作活動を行うなどの体験とチャレンジが続いています。
また、地域社会に近い事業所として地域との係わりを積極的に持ち、情報発信拠点としての役割も担っています。

活動状況

福野高校祭にて販売
福野高校祭にて販売
地域で活躍することが目標
企業より委託を受けた製品加工をはじめ、企業での実習、自主製品の製造販売を行っています。社会で生活するためにはマナー、お金の使い方、健康管理などが必要となります。これらを身に付けられるようにすることも「花椿かがやき」の役割です。「花椿かがやき」事業所のフィールドは“地域”です。地域の人々と力を合わせ、地域で活躍することを目標にしています。
企業での実習
企業での実習
利用者の可能性を伸ばし続けたい
活動内容には製品加工、裁縫などの生産に係わるものから、絵画、運動、掃除、ボランティアと多岐にわたります。この他にも、障害があっても出来ることは沢山あります。例えば細かな作業は苦手でも、継続して作業を続けられる力がある方もいます。利用者の得意なこと、興味のあること、大切なことを考え、可能性を伸ばし続けています。
おやつ作り
おやつ作り
安心・充実の生活を送るために
在宅障害者が安心して充実した生活を送るための一助として、訪問サービスを行っています。
サービスの内容は、自宅を訪問しての家事援助や、身体活動等、外出の付き添いなど、ゆとりある生活のための協力を行っています。