渓明会からのお知らせ

八塚教室 はたおり作品作り&みんなで餅つき

毎年恒例の八塚教室の時期がやってきました。
八塚児童クラブの方の協力をいただき年に2回開催しています。
今年度第2弾 !! 回を重ねるごとに、今回は何の教室にしようか…
と話し合いネタを考えています。
何をしたら児童の皆さんが興味を持ってくれるかね~
これはどうかな?でももうちょっとひねりがほしいよね~
こうしたら楽しそうじゃないかな??
などなど

 

これまでにはいろいろな講師の方をお招きして、教室を開いてきましたが、今回は機織り経験のある職員が一役かってくれました。

 

たくさんの毛糸を準備して、好きな色を自分で選びながら織っていきます。児童の皆さんは真剣です。糸を組み合わせたらこんなふうになるんだね!と保護者の方からも声があがり、和気あいあいとした雰囲気の中でそれぞれに個性の光る作品が完成しました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、お次は餅つきです。
福寿会の皆さんに餅つきの手ほどきを受けながら、児童の皆さん、かがやきの利用者さん、学生ボランティアさんと交代で餅をつきました。「よいしょ」の掛け声が響きます。学生ボランティアさんは初めての餅つきだそうで、「良い機会になりました」と笑顔で話してくれました。
つきたてのお餅にあんこやきなこをつけて美味しくいただきました。

 

皆さんの笑顔があり、楽しいひと時となりました。