渓明会からのお知らせ

ボランティアチーム「おいものサラダ@かがやき」総会

花椿かがやきの利用者と職員で作ったボランティアチーム「おいものサラダ@かがやき」の総会が、3月7日(月)いのくち椿館 会議室で開催されました。

おいものサラダ@かがやきは、H23.12.8に結成され、世界中の人々にお役に立つこと目的に活動しています。

主な活動内容は、南砺市社会福祉協議会で実施されている、ペットボトルキャップや使用済み切手・ハガキ等を収集仕分けし業者に運搬する作業のお手伝いです。

 

H27年度は、南砺市社協本所・支所等、10か所以上の収集場所からキャップなどを回収し、シールを剥がしたり、ゴミを取り除いたりして、高岡市のタカオカ化成株式会社に運搬しました。

回収したペットボトルキャップは、タカオカ化成株式会社でリサイクル、換金され、H27年度(4月~2月)は

○○○○○ペットボトルキャップ:約2,612kg 約26,120円(10円/kg) でした。

○○○※キャップ量と換金額は 平成27年度南砺市ボランティアセンター事業報告より

 

換金されたお金は、日本赤十字社を通じ、「苦しんでいる人を救いたい」という思いを9つの形にする事業に充てられています。

詳しくは【日本赤十字社HP http://www.jrc.or.jp/】で検索

 

総会後、南砺市社会福祉協議会の新敷美希枝氏、花椿かがやきの山本隆司管理者にご臨席賜り、懇親会を開催しました。

お二方より、お言葉賜り、おいものサラダの活動を振りながら今後の展望をみんなで楽しく語り合いました。

 

おいも総会資料